Que de bonheur!

なんてハッピーな毎日♪

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 未分類
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

limint.jpg
パスポートセンターへパスポートの受け取りに行ってきました。
期限が来たので更新です。

台風一過の良いお天気で、でもまだ蒸し暑く
帰宅してからライムとミント水で一息つきました。
何の変哲もない、お水にライムの絞り汁とミントを入れただけ。
たくさん汗をかいたのでしょう、ライム半個ぶんの果汁が入っているのに
それほど酸っぱく感じない@@

それもびっくりですが。

スーパームーンでしたね。
一年のうち、月が地球に接近する満月の時期。

昼と夜をビシッとするために、交感神経と副交感神経を整えるべく
そのためのサプリを摂ってみました。
あら?これは・・・良いかも!
可能性のフィールドに働きかけているという気がします。

あくまでも個人の感想ですよ

turquoisebless.jpg
お友達が、粋なブレスレットを作ってくれました。
実は、ずーっと以前から欲しかったスタイル。自分でも作ってみようなんて思ってはいました。。。
思ってただけ。。。。

お願いしてみたら、忙しいにも関らず、快く作ってくれた彼女。
優しさにジーンとしつつ嬉しさにニマニマ・・・手持ちのビーズで今度こそ私も作ろうかな?
お手本あるし・・・
なんて思っていた翌日。

そう、今日。
パスポートセンターのあるビルの、向かいの駐車場に車を停め、
駐車券を無料にするために買い物するかどうするか、と売り場に足を踏み入れた私の目の前に
クラフトショップがありました。
昨夜YOUTUBEで見てた、ブレスレットの作り方をアップしてた人が言ってたそのショップが。
そして、ブレスレットに必要な材料全て、揃えることができたのでした。
そして駐車場も無料になって、ホクホク。

踊らされてる?どうせブレス作らないんだろ?
あらあらまぁまぁ、人生そんな捨てたモンじゃないですよ(笑)

実は私はいま、自分の思考や意図、思考の乱反射ということについて
自分を観察しているので、とても興味深いのです。
自分の思うところへ行けるツールがあるとしたら、私は使いこなしたい。

まぁそんなわけで、バーニャカウダをつまみながらふむふむ考える夜です。


次のエントリこそは、くららんとたかみさんのセッションに行った話を書きたいのじゃけんど。
がんばるぜよ

スポンサーサイト

  1. 未分類
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

cafesou.jpg
先月、沖縄でのカフェで食べたサンドイッチ。
大満足のボリューム。お腹いっぱい~とっても美味しかった♪

沖縄は梅雨明けしたそうですね。
こちらは、まだまだみたいに思い出し雨降りの日々。
気温はそれほど高くはないですが、ムシムシ蒸し・・・暑い。

ハワイに逃げたい~

先日、映画を観に行きました。
字幕版をいつも選びます。
俳優さんのリアルな声で映画を楽しむのが好きだからです。

(それと、誤訳が多いからという理由もある。)
本職なのだから、とつい思ってしまう。

近所の映画館、相当古くなってきていて、なんともいえない気分。
そんなにぴっかぴかでなくても良いんだけど、でもねぇ・・・
椅子はまだ大丈夫なので、許せるけどね!
まぁ、その分空いているから良い、という考え方も出来るけど

大丈夫なのかしら?(汗

映画館で観る映画って、格別ですもん。
少しでも楽しく快適にみたいなぁと思います。

ハリウッド映画って、これから起きる少し先の未来を舞台にしている
なーんて都市伝説をきいたことがあります。
そんな視点で観ると、うううううむむむむ・・・となってしまう映画ってありますよねぇ

人類、どうなる?
どうしたい?





tompiz.jpg
このところ気に入っているトマトの生地で、ピッツア。
ブルーチーズが発酵進んできているので慌てて消費する作戦。
トマト、茄子、玉ねぎをスライスして、ブルーチーズとペコリーノロマーノをのせて
焼きました。

オーブンがちょっと温度高過ぎた。
もう少しじっくり焼いてもよかったな。
トマトソースなしでも、充分美味しいピッツアになりましたよ。



  1. 未分類
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

素敵なステッキ

昔から、英国紳士が持つステッキに憧れていました。
シャーロックホームズとか、持っていますよね。

松葉杖を、今は二本使っていますが、
もうすぐ片方だけになり、
それに伴い折れた足に少しずつ体重をかけながら
歩く練習をします。
そして、かける体重の比率を上げつつ
今度は杖を使って歩きます。
たぶん。(まだそこまでいってないので)

けんけんジャンプも、慣れて来ましたし、
家の中ならそれで事足りるような感じです。

片方松葉杖になったら、どんどん歩いて、
杖は必要なくなる人もいるでしょうね。
杖なんて!と嫌がる人もいるかもしれません。

私は先に書いたとおり、杖持ち歩く英国紳士・淑女に憧れておりましたから(笑)
チャーンス!!とばかりに、ステッキ専門店を
覗きに行きました(*^_^*)

思い描いていたのは、銀色の髑髏が
ニヒルに笑うもの
もしくは、真鍮の薔薇の花…
すーっとまっすぐなタイプですね。
はぁ、カッコ良い〜(目がハート)

ですがしかし!お話を伺うと、そういった
タイプの杖は、体重をしっかりかけると
掌に負担がかかり痛くなる、と。
なるほどそうなると、Tの形をしたものが、
私の用途には合うようです。

しっかり握り、体重をかけて歩くための杖。
お店の方によると、若い人では骨折の後でも
それほど長期に使う人も少ないとか。

ふーむ。なるほど。そうだろうなぁ。
私だって、傘を持っててもしょっ中何処かへ
忘れてしまってますからねぇ。
手から離してどこかへ立てかけたりしたら
きっと忘れるだろうなぁ(笑)


倒さないための、ストラップやテーブルにかける時の
ストッパーなどなど、お洒落な小物も揃っています。
ラインストーンをあしらったり、ストラップは傘にも使えそう。

実はこのお店。
ステッキ専門店なのは、社長さんご本人が
小さい頃からステッキの必要な生活をしていて、
お洒落で可愛い杖が無いのが不満だったそうです。
ないなら、自分でお店を作ってしまおう、
そう思ったのだそうです。
お洒落な杖を探している人も、たくさんいるはず。と。
日本には、ステッキの専門店はあまりないとか。
日常的に必要な人が使うための、ね。
実用的でなければいけませんから。
へなちょこステッキに、自らの安全を託すなんて!

実用的でお洒落って、見つけにくいこともありますが
あいまって機能美となるともう、美しい!

そんなことを考えたりします。
つらつらと書きましたが、素敵なステッキを
探す楽しみを、もう少し味わってから
一つ相棒にしようと思います。

余談ですが、持たせてもらった銀メッキの
素敵なステッキが、手にしっくりきて…

どうにもこうにも、素敵でした(*^_^*)






  1. 未分類
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

ヘアスタイル

着物の話を書きましたが。。。

実は私、深く考えてませんでしたが、ショートヘアのパーマヘアなんですね。
こないだから。。。

まぁ、そのこと自体は問題ナッシングなのですが、
ヘアカットしてもらう時のことをちょっと考えてました。
ともともにカットしてもらっていたり、飛び込みでカットしてもらったり
そんな感じで過ごしてました。

ともとものカットって、すごいんですよ?
さすが美の女神。

切ってもらう必要があるなぁって思う時、彼女にお願いします。
色々なものとか、ね。
あとねぇ、まつ毛のエクステ。^^

冒険しようって気持ちのときには、考えずにバーンと行って
どんな風になるか楽しみます。
違うなぁって思うようなのだって、髪はすぐ伸びるし。
で、パーマしちゃお!やってちょ!って即決してばばん!とやってもらったのが
こないだです。

実際は、とっても繊細な感じのお兄さんが、やってくれたのですが。
私だけばーん!とかどーん!とか擬音で騒いでました。
お兄さん淡々とお仕事してました・・・プロです・・・。

それにしても、何を考えたのかというと、技術的なことを考慮しても、
最終的には人間性なのかなぁっていうことです。
この時は、この人!という仕事の依頼だな。

つらつらと書いてますので、わかりにくいかもですが。

たまには行くからね~ともとも~~~^^v


ところで、今日は新年会でした。(イキナリ
そして、明日も新年会です。

明日はお着物で銀座へ。
楽しみ。。。



  1. 未分類
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

pizza.jpg
ピッツアを焼きました。久しぶりでクラストのカンが狂った(笑)
高きびをクラストに練りこんだんですが。。。
練習がひつようですね。

具は、シンプルにトマトとバジル、チーズもソースも少なめと
ちょっと健康を意識(爆)
それでもまぁまぁでしたので、味が濃ければよいというものでもないなぁと
再認識。

クリスマスには、何をしているのかわかりませんが、
それらしいお料理を、今週末お友達が来るので作る予定です。

いやぁ、どうかな(爆)





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。