Que de bonheur!

なんてハッピーな毎日♪

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. つらつら
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

そんなこんなの。。。

本の山とにらめっこ(笑)

本日は、にんにく醤油に漬けた大根の皮を、厚めの輪切りにしたキュウリと
和えたのを食べました。
それだけなので、非常に味が薄いですが、私にはOK

実家からもらってきた、甘長唐辛子を適当に切り、ごま油で炒めて
日本酒+水少量で蒸し炒めにして、仕上げにお醤油。という
これまた酒のツマミみたいなのも作りました。

伏見唐辛子とも言われるこれ、じっくり炊くのも、美味しいです。
時間のない時はこういう感じで。
たまーに、えらく辛いのがあるのも、美味しい。

見た目は、あまり素敵じゃないけど(笑)



さてさて。持っている本を見ていると、自分が浮き上がってくるようですねぇ。
洋服でもそういう感じはありましたけど。

仕分けして、出来た山を見て、

「え?こんなに?(残すの?)」

と言われましたが何か。

断捨離していると、ハイになるようでいて、その次の瞬間には揺り返しっていうか
捨ててしまうことに対する罪悪感みたいなものも、出てきます。
面白いものです。
寝室が、だいぶと片付いていて、とても良い気持ちがします。

これかー。このために、片付けるんだな。
この気持ちはとても好きだなぁ。
しかし、そこまで行くのに、まだだらだらしてしまうってなんだろうね。
ちゃっちゃとやりなさーい!自分よ!


話はずれますが、ちょこっと友人と話をしてて、
何かに対して密やかに、しかし盛大に怒っているという話を聞いて。
何やらとーても懐かしいと(笑)
キミは私か?と思いました。

私も、何か理不尽と感じたことに対して、盛大に怒る癖があります。

今も時々やってしまいますが、どうにかこうにか、
その怒る理由というものを考えるようにしています。

何か大切なものが、ないがしろにされていると考えた時に
怒りとして感情が渦巻きます。

だから、その大切にしている何か。のことを考えようと思うのです。
その大切に思う気持ちを、大切にして、自分って愛いヤツよのう。。。ふおふお
とか言って、もっと素敵なことにエネルギーを使おうと思うわけです。
全ては、愛なのだよ。うむ。

しかし正義感に燃えて怒ってる時って、たいていは、自分がやらなければならないことを
やってなかったりする、つまりヒマな時だったりしますから。
(私の場合ね)

いわゆる現実逃避で、人のことを世話焼いてしまうって可能性を
良く考えます。

まぁそんなことをつらつらと考えつつ。
山は小さくならず(爆)



  1. 2012.10.03 (水) 12:19
  2. URL
  3. Emiko
  4. [ edit ]

これ読んでたら、ますます陽さんって奴はまったくも~ 好きになっちゃうんですがなぁ~ ♪(´ε` )
  1. 2012.10.03 (水) 12:31
  2. URL
  3. ☆ 陽 ☆
  4. [ edit ]

えっ

なんでなんで(笑)
もう~Emikoさんったら。。。

でもねぇ、例えばお母さんってどうしても、子供を一番に考えたりするでしょ。
一番は当たり前で良いんだけど、例えば自身の健康とか
そこまでないがしろにしてはいけないなとか、
そんなことも考えたりもしますねぇ。。。

家族のために、身を粉にするのではなくてさ、
家族のために、自分を大切にしようよって。

ま、陳腐な言葉ですけども。

 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。