Que de bonheur!

なんてハッピーな毎日♪

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. つらつら
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

ほうじ茶でほっこり

お茶もコーヒーも好きで、どちらも良く飲みます。
気分であれこれと飲みたいものを買っていくうちに、まるでカフェのような品揃えに(笑)

それなのに、いつも何か新しいお茶や、フレーバーコーヒーを買って来てしまいます。

コーヒーはまだ模索中ですが、お茶はいくつか定番があります。
だいたいいつも、切らしたことがないという意味です。

天仁の桂花茶は、NY時代からの定番。
金木犀の香りのする、台湾のお茶です。旨いんだこれ。
ホットも良いけど、夏は冷やすとたまらんです。

埼玉県はお茶の産地。狭山茶は味が良いので有名です(ホントダヨ)
緑茶と言えばこれですが、たまに色々とお試しします。
でも、実家のご近所さんで普通に買うのをいつも飲んでいます。

ほうじ茶はどうしても、加賀の棒茶が素晴らしいと思っていました。

いましたよ。。。

しかし、しかしですよ!!
先日、出会ってしまったのです。

築地市場あたりを散策していて、
ふと立ち寄ったカフェで。

飛騨のほまれ

という名前の、ほうじ茶。
一般的なほうじ茶とは違い、緑の色が残っているため黄色みがかっています。
ほうじ茶なのに、なんともいえない緑の、紅葉の中の松のような印象です。

ぐっと、味が濃くて、真面目に煎れたら圧倒されてしまいそうです。
大おば様に呼ばれて気軽に屋敷を訪ねたら、お見合いがセッティングされてた!
みたいな。(どんな喩えだ)

今日のタイトルは、ほっこり、なのに(笑)

いえいえ、ほっこりするんですよ。
こういうお茶を飲むと、はっとします。
何か単に水分を摂っているのではなくて、この、お茶 を飲む。
という気持ちになります。
むつかしく言えば、対峙するとでも言いますか。

そして、口に含んで飲んで、あぁ、美味しいなぁと思うとき。

そういう時に、ほっこりするのです。

朝一番でエスプレッソを飲むようにも飲めますが、
私はこれは午後にして、軽やかでまろやかな加賀の棒茶を朝にしましょうね。

とりあえず、今日はそんな感じです。




 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。