Que de bonheur!

なんてハッピーな毎日♪

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. つらつら
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

気持ちが上がる

さてさて。ちょこっと北海道に行ってきました。
爽やかにキリッとした気温。あぁ素晴らしい。

テラスでジンギスカンを食べ、美味しいアスパラを食べ、
焼き鳥を食べ、ビールを飲み、食べ、飲み。。。

はぁぁぁぁあお腹いっぱい(爆)

最終日には、階段でひざがガクッとなって減量の必要性を
しっかりと意識させていただきました(笑)
膝が痛くなった時には、一瞬「痛風?」と思ってびびったり・・・

小型のエステ機器がここでも大活躍してくれて、
旅のお供に、必需品だなぁとしみじみ。
翌日には膝の痛みも取れて、意気揚々と帰路につきました。

そしてその足で向かったのが、映画の上映会。
Negative: Nothingという映画です。

震災後の日本を、徒歩で縦断したスイス人の記録。
大好きな日本のために、何かしたかった。
というトーマスさんの5ヶ月間。

沢山の日本人に観て欲しいなぁ。
映画を観たある人が、ブログで感想を書いてるのを、昨夜読みました。
こちらです

私は、この映画を観て、とても心が軽くなりました。
胸がすっとした感じがしました。

淡々と歩く彼の後姿。人々と触れ合う姿。笑顔。真剣な眼差し。
沢山の人と出会ったけれど、誰とも会わず話さず黙々と歩くだけの日々も続いた。
でも、それはそれで、と語るトーマスさん。

彼は何かしたかったけれど、英雄になりたかったわけでなかった。

こんなにすごい事をしてるんだ、とかやらなければいけないんだ!とか
声高に叫ぶことはなく、歩きたかったから歩いた。
そして、それを少しでも多くの人に見てもらえたら良いなと思ってた。

ブログを毎日更新して、

今日あったネガティブな事:なし

と綴ったそれが、映画のタイトルになりました。

そのことに、映画をみていて初めて気付いて、なんて素敵なタイトルだろうと
胸が熱くなりました。
トーマスさんのブログは、こちら

旅行帰りで、確かに体は疲れてて、映画の前には
「ドキュメンタリだし、寝ちゃうかもなぁ・・・」なんて思ってたおばかさんな私!
めちゃめちゃ熱く静かに感動して(なんだそれ!)
体も心も晴れ晴れと軽く感じて帰宅しました。

そして、その夜。
昨日の晩、ですね。

マサミライトさんの魂の波動アップツアーがありました。

その前に、この映画を観ることができて、本当に良かったなぁと
しみじみ感動しました。

寝ている間も、何もわからなかったけれど(笑)
朝起きた時には、すっきりと軽く感じて、清々しくポジティブな気持ちでした。

あぁ、今日も良い天気です。

今日は、母と弟と、野球観戦です^^
なんだかとても、嬉しいですね。


皆さんも楽しい気持ちで、誰かと笑いあえる日々でありますよう。
いつもありがとうございます^^





 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。