Que de bonheur!

なんてハッピーな毎日♪

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. つらつら
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

ふと

思いついて、プロフィールなるものを書こうとしています。

なぜかわからないけど、午後のキッチンに立っていて、ふと頭にかすめたアイディアで。。。

きちんとしたプロフィールを、書かなきゃなぁって思ったのでした。
留学した事や、NYCでのレストラン経験など、
必要ないんじゃない?と思っていましたが、私がナニモノなのかを
書いておくのは恥ずかしい事じゃないんじゃないのかなぁと。

少しづつ、イイ思い出になってるのかなぁ?(笑)

ひかりんのブログにあるように、横のプロフィールが変わったら
まぁ、読んでやってくださいまし。



しかし、話は変わりますが、今日はとても爽やかな日でした!
晴れやかな日差しに、湿気の少ない空気!!あぁ!ありがとう!(何で・ダレに)

心地良く深呼吸できるような日でした。

秋晴れって、やつですかね・・・早いですね。

お米が食べたくなって、ピラフを作りました。
ピラフ、あんまり作らないんですけど。
リゾットとか、パエリャの方が作る頻度が高いです。
炊き込みご飯は、洋風は少ないですねー。。。

が!今日はピラフ!
何の心境の変化でしょうね。女心と秋の空?(違う)

例によって、見切り発車で作りながら色々を加えていったので、
面白いピラフができました。(面白いって・・・


材料は
玉ねぎ・にんにく・ソーセージ・生姜の佃煮・浅漬けごぼう
バター・塩・胡椒・醤油

玉ねぎとにんにくを炒めて、ソーセージを炒めお米も炒めます
生姜の佃煮を加えてさらに炒め、白ワインをふりかけてアルコールを飛ばします
米と同量の水(分量外)と塩を加えてふたをし、炊きます
(炊飯器を使う場合は水加減は普通か硬めで)

浅漬けごぼうは、薄く切り、醤油をまわしかけておきます
炊き上がったピラフに浅漬けごぼうと醤油を混ぜ込み、出来上がり。

食べる時に、胡椒をかけて、召し上がれ。

もっと胸焼けする感じかと思いましたが、なかなかどうしてイケてました。
バターと醤油は、20世紀の最大のマリアージュだぜぇ!

バターと醤油と言えば、焼いたお餅に、バターと醤油で
海苔を巻いて食べるのも、結構美味しいですねぇ。




 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。