Que de bonheur!

なんてハッピーな毎日♪

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. つらつら
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

腑に落とす

覚悟っていうことを、少し考えている今宵です。

お友達のブログを読んでいて、彼女が紹介しているサイトへ飛んで
読み齧りしてみたからです。

友人はとてもオトコマエな美女で、気は小さいけどキップはええお人です。
生き方上手ではないところとか、そんなこと言いながらも上手に人生の荒波を乗り越えてるように見えるところとか、浅いレベルでとても憧れています。
もちろん誓って言いますが彼女は浅くないです。とても可愛いオトコマエです。

以前からこう、なんとなく思っていたことが、はっと感じることがありますが、
今回も辿り辿りしてネットの海で、あぁなるほど。と思ったのです。

あちらもこちらも、「腹括ってる」
小手先の小細工で見せたい自分を演出してない。
そんなヒマあるんなら、見せたい自分になってしまおう、そうすればそう見えるはずだから。

単純な意訳ですが、そういう決意が見て取れる。
そしてきっと、それは当たり前なことなんですね。
決めた。そして実行した。そしていまがある。
そんな感じです。

以前にSF小説かなにかで、主人公が別世界の人物に会い、あまりにも生きる事に対して真摯すぎ、
息苦しくないのかと問う場面を読みました。
その人は、「生きるとは辛いことではないのか」というようなことを答えるのですが、
例えば他の生き物の命を奪い自らの命をつなぐこと、などに対して使われるこのやりとりが
ともすれば見え隠れする、といったら言い過ぎでしょうか。。。

。。。。。。。
意識が飛んでしまいましたので、この続きはまたいつか、できる時に続けます。
パラレルワールドを、内包して生きるということ、についてなど、に意識が飛んだと
それだけ書いて、またいつか。




 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。