Que de bonheur!

なんてハッピーな毎日♪

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. つらつら
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

7月の始まり

口から入るものが身体を造る!

一年の前半が終了しましたね。
夏越大祓を済ませて、無病息災を祈念してきました。
と、書いたらもう今日は3日ではないですか!はやいぃぃぃ

roadto.jpg


バタバタしていますが、着々と粛々と進めています。

今週日曜日のアニマル栄養ケアの会、お席若干用意できます。
興味のある方は連絡してください。

大切な友人の一人に、まさみさんの体験を踏まえてお話したところ
サポート後、彼女の猫ちゃんの嬉しい報告を聞いたんです。^^
そんな経験を持つ私なので、今回もしっかりと学びたいな。

私自身はペットを飼っていないからといって、他人事では済まないですもんね。
ペットであれ、人間であれ、口から入るもので身体は造られていますから。
聞かれたら、私にできることは、お伝えしたいと思います。

人間であれ、動物であれ、この地球に生を受けてきたからには
謳歌し全うするのがいいよね^^
身体を持っているって、色々気付かせてくれる。
心と身体、両方とも健全でいられるように、自分でできることはやっておいた方がいい。

先日、なんだか感動してしまって
フェイスブックに投稿した文章。↓↓

”がん細胞って、毎日生まれていると聞きました。
細胞が生まれても、ガン化するものもしないものもある。
毎日が、奇跡の連続なんだ!
という小さな衝撃。
これはもう、愛だ!愛しかない!(という飛躍)
あなたにも愛を。”



私の好きなグループWalk off EarthがShake it offという曲を歌っているので動画をはっておきます。


だいぶワクワクしています。
面白いもので、梅雨の「じめじめ」を「しっとり」してますね!に変えたら
それほど気にならなくなっています。
溶けそうですけれども(笑)

自分が発する言葉を変えてみると、自分の思考も変わるってこと
実際に感じることでほほぅ。となります。
口から入るものは身体を造りますが、口から出る言葉は心を育てますね。

そういえば、悪口を言いながら息をビニール袋に入れたら、
虫も殺せるくらいの毒が出てたそうですが。
気分だけでなく、実際に自分の身体に悪いことをしているとしたら。。。
愛そうよ、自分を。

フレドリヒ・ニーチェかく語りき。
「香り高い言葉を使え.。
わたしたちは自分が使う言葉にもっと敏感になり、言葉をよく吟味し、
いい香りを放つような使い方をすべきだろう。 『超訳ニーチェの言葉II』」

つらつらと、雨の音を聞きながら。



 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。